メラノーマを考える。おまけ。

  • 2020.10.15 Thursday
  • 00:00

JUGEMテーマ:シェルティ

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

 

わたしがまだ、子どもの頃。

犬を飼っていた。

ヨークシャーテリアのジェフ君。

 

今みたいに、お洒落なカットもなく、

当時は、長い毛に、おでこの上で、髪を結んでいた。

今でいう、トップノットってやつ?

赤いリボンが可愛かった。

 

ジェフ君も、たしか、ライトと同じような症状で、亡くなった。

 

何年くらい生きたのかな?

けっこう、長生きだった気がするけど。

 

亡くなった時には、わたしは結婚して実家を出ていた。

 

ジェフ君は、顎の骨をとる手術をした。

ぱっと見は、それほど、容姿の変化はなかったように思う。

ただ、母は付きっきりで、ごはんをあげていた。

術後、あっという間に、亡くなってしまった。

 

「あら、ジェフ君ね、あれから1年も頑張ったのよ。」

当事者の母と、そうでない家族の認識の差かな。

 

たぶん、もう30年くらい前の話。

 

おーい!

獣医の皆さん。医療関係者の皆さん。製薬会社の皆さーん。

30年たっても、何も変わってないよ。

こんなにありふれた病気なのに、なんだよ。

完治する治療法はなくても、症状を緩和する方法くらいあるんじゃない?

あの匂いを、あの腫瘍を、どうにかする方法くらいあるんじゃない?

 

進行がはやいから。治療期間が短いから。儲からないから??

 

家族との距離を離してしまう、厄介な病気だよ。

あんなに大好きなのに、距離を離してしまう、厄介な病気だよ。

今だってきっと、苦しんでる子がいるよ。

くそっ。

 

今、世界中で猛威をふるっているコロナウイルスも、だね?

わたし達の楽しみを、ことごとく奪ってる。

 

儲かるとか、儲からないとか、大人の事情とか、

クソ食らえ!!

わたしの大切なもの、奪っておいて、ただで済むと思うなよ。

巳年だからね、執念深いからね。

 

病気からの挑戦状。

たしかに、受け取ったよ。

 

今回は、やられっぱなしだけど、

脳みそ鍛えて、準備を整えて、反撃だー!!

 

勝負は、来世に持ち越しだ。

クビを洗ってまってろ。

 

今世は、ちょっと、間に合わなさそ。

わたしだけでは、間に合わなさそ、くそっ。

 

Siriでも、アレクサでも、富岳でも、ヒロシでも、

クバーバでも、レイでも、もちろん、人間でも。

誰か、力をかしてくれないか。

 

くそっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

プロフィール

profilephoto
ライトくんとしのぶさん

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM